<< 晩秋のコーヒーが飲めるカフェ:「赤毛のアンの家 Cafe Le lien」のご紹介 | main | 7/6(水)17時30分閉店のお知らせ >>

大谷小学校の『学区探検』に協力させていただきました

こんにちは。
当店のある向山は、小学校の学区としては大谷小学校になります。

3年生の課外授業で『学区探検』があり、それに協力させていただきました。
大谷小店案内1
コーヒーがどういうところでできるのか、など説明しました。

予想外の質問が出て、タジタジでした。

鋭い観察眼をもった子もいて、正直かなりビックリしました。
大谷小店案内2
コーヒーチェリーの実物を見てもらいました。学区探検とタイミングが合ってよかったです。果肉をむくと豆が粘液質(ムシラージ)でベタベタすることにビックリしていました。
大谷小店案内3
焙煎は時間の都合上、見せられませんでしたが、どうやって白い豆を茶色く焙煎するのか、焙煎機の構造を見せながら、説明しました。

大人の人でも、茶色いコーヒー豆がそのまま木に成っていると誤解していらっしゃる方が時折いらっしゃいます。コーヒーの生産の現場は、それだけ日本人に縁遠い存在なのかもしれません。
南国の自然のなかで生産されている農作物なのだと伝わればいいなと思って、見てもらいました。

人に教える時は10倍知っていなければならないとはよく言いますが、私自身、大変勉強になりました。仕事のなかで役立てていきたいと思います。

ちなみに大谷小学校は私の母校です。後輩達には、たくさん仕事に夢をもってもらいたいです。
********************************************************************
スペシャルティコーヒー豆専門店
自家焙煎珈琲 晩秋
住所 :埼玉県上尾市向山4-1-1 ヴィラ雛1F
TEL:048-725-0151

HP:http://www.bansyu-coffee.net

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM