ロータスカフェさんに行ってきました!

こんにちは!
自家焙煎珈琲 晩秋の店主の妻、真紀です。

先日、お店の休日を利用して、埼玉県深谷市のロータスカフェさんに行ってきました!
こちらは、2009年より当店のブレンドを使用していただいているお店です。

上尾からは車で約1時間半、閑静な住宅街にある素敵なカフェです。
http://www.lotus-cafe2006.com/index.html

道路に面した窓からは、柔らかい自然光がさんさんと降り注ぎ、
落ち着いた雰囲気の店内のところどころに、アンティーク調の小物があったりと
私は初めて伺ったのですが、なんだか以前から知っているような気がして
ほっと心落ち着くお店でした。

その日は若いカップルや女性が多く、ゆっくりランチやコーヒーを楽しむお客様で一杯でした。
店長さんの五十嵐さんによると、「それでも今日は暇なほうですよ」とのこと(!!)
外はまだ肌寒いような気温でしたが、店内はゆったりと暖かい雰囲気に包まれていました。

店長さんとのご挨拶もそこそこに、あまりに美味しいランチに
夫と二人で夢中になってしまいました(笑)
コーヒーの美味しさはもちろんのこと、お腹もすっかり満足しました♪

お近くにお住まいの方、深谷市近郊で美味しいカフェをお探しの方、
ロータスカフェさんに、是非行ってみてくださいね!

********************************************************************
スペシャルティコーヒー豆専門店
自家焙煎珈琲 晩秋
店主 堀江 幸一
住所 :埼玉県上尾市向山4-1-1 ヴィラ雛1F
TEL:048-725-0151
HP:http://www.bansyu-coffee.net
e-mail:bansyu7-coffee2@dp55214242.lolipop.jp 

ケニア・サンガシの香り

こんにちは!
自家焙煎珈琲 晩秋の店主の妻、真紀です。

以前、アロマテラピーのお話をさせていただきましたが、
つい先日、面白いことを思い出しました。

最近、アロマテラピーのお店では見かけないのですが(私だけかもしれません!?)
私が勉強し始めた10数年前には、精油(エッセンシャルオイル)が並んだ棚に
必ず豆を挽いた粉状のコーヒーが入った小瓶が置かれていました。
しかし、これは商品としてではありません。

このコーヒー、何に使うかというと、嗅覚をリフレッシュさせるためです。
主に植物から成分を抽出した精油は、
香りのノートがおおよそ7種類の系統に分類されます。
ハーブ系、フローラル(花)系、シトラス(柑橘)系、など。
それぞれの系統には何十種類という植物の香りが存在しています。
例えば有名なラベンダーやローズマリーはハーブ系、
オレンジやレモンはシトラス系などなど…

数多くの精油の中から、好きな香りを探しているうちに、
嗅覚が鈍くなり(香りの刺激に慣れるというか、疲れてしまうんですね)
どの香りも全て同じように感じられてしまうのです。

そんな時に、コーヒーの香りをかぐと嗅覚がリフレッシュされ
また新たに香りの微妙な違いを感じとることができます。

当時はアロマテラピーの世界に夢中だったので、なんとも思っていなかったのですが
毎日のように、夫のお店でいろいろなコーヒーの香りを楽しんでいる今、
その頃を思い出すと、なにやらコーヒーに失礼なことをしていたような気もします(笑)
リフレッシュするためだけに使うなんて、もったいない!
今は、むしろコーヒーの香りに癒されています。
これもアロマテラピーと言えるでしょうか。

また、ハーブティとは違ってコーヒーは、豆の挽きたて、淹れたて、冷めてから…と
どんどん香り(風味)が変化していきます。
そこもコーヒーの魅力ですね。

現在発売中の「ケニア・サンガシ」の香りは私もお気に入りです♪
淹れたては花のような香りがして、冷めていくほどに、カカオのような甘い香りがします。

ケニア・サンガシ(中煎)
100gパック 850円 250gパック 1700円 500gパック 2700円
★芳醇な香りとカシスやブラッドオレンジのような風味が特徴です★

是非、風味豊かな香りの変化も楽しんでみてください!

http://bansyu-coffee.net/mamekakaku.pdf
☆FAX・電話・メールにてご注文いただけます☆
********************************************************************
スペシャルティコーヒー豆専門店
自家焙煎珈琲 晩秋
店主 堀江 幸一
住所 :埼玉県上尾市向山4-1-1 ヴィラ雛1F
TEL:048-725-0151
HP:http://www.bansyu-coffee.net 
e-mail:bansyu7-coffee2@dp55214242.lolipop.jp

ホワイトデーのプレゼントにいかがですか?

こんにちは!
自家焙煎珈琲 晩秋の店主の妻、真紀です。

先日、バレンタインデーの直前にご案内させていただいた「モカ・ジャバ」。
バレンタインデーに続き、しつこいようですが(笑)
ホワイトデーのプレゼントとしても、おすすめ商品として再度ご案内します♪

季節のブレンド「モカ・ジャバ」(中深煎)
100gパック 750円 250gパック 1500円 500gパック 2400円
★フローラル&スパイシー、滑らかな口当たりのロマンチックなブレンドです★

余談ですが、夫の誕生日はバレンタインデーと近いので
毎年、誕生日プレゼントで息切れを起こし、バレンタインデーは簡素です(笑)
なので、おすすめ商品をご紹介しておきながら、
私自身はホワイトデーのプレゼント(お返し)は期待薄です(笑)

そんな情けない話はともかくとして、「モカ・ジャバ」是非一度お試しください。
もちろんプレゼントだけではなく、ご自宅でのコーヒータイムにもおすすめです!

http://bansyu-coffee.net/mamekakaku.pdf
☆FAX・電話・メールにてご注文いただけます☆
********************************************************************
スペシャルティコーヒー豆専門店
自家焙煎珈琲 晩秋
店主 堀江 幸一
住所 :埼玉県上尾市向山4-1-1 ヴィラ雛1F
TEL:048-725-0151
HP:http://www.bansyu-coffee.net
e-mail:bansyu7-coffee2@dp55214242.lolipop.jp

季節のブレンド「モカ・ジャバ」はいかがですか?

こんにちは!
自家焙煎珈琲 晩秋の店主の妻、真紀です。

諸事情あり、すっかりお久しぶりとなってしまいました。
(夫婦喧嘩をしていたわけではありません。笑)
また少しずつ書き込みしていきたいと思っています。

さて、明日はバレンタインデーですね!
甘いものが苦手な方へ、また、甘いものが大好きな方には
チョコに合うコーヒーをプレゼントされてはいかがでしょうか?
季節のブレンドとして現在発売中の「モカ・ジャバ」がおススメです♪

当店の季節のブレンドといえば、春にはちょうど花盛りの上尾市の花「山つづじ」、
冬には暖かいイメージで「暖炉」など、その季節ごとに合ったネーミングで販売しています。

なのに、なぜ今の季節には、そもそもブレンド名である「モカ・ジャバ」なの?と
店主である夫に聞いたところ、「世界最古のブレンドだから」との回答。
「???」答えになっているようないないような・・・(笑)

なので、さらに聞いてみると、昔から「モカ・ジャバ」といえば、日本では
チョコレートがかかったコーヒーというイメージがあるらしく、
そこから今の季節(バレンタインデーからホワイトデーくらいまでの期間)に
販売することにしたらしいのです。

モカはエチオピア産、イエメン産のコーヒー、
ジャバはインドネシアのジャワ島産のコーヒーを意味するようですが
毎年コーヒー豆の配合はオリジナルで工夫していて、有り難いことに毎年
多くのお客様にご好評をいただいております。

また、当店の商品のほとんどのラベルは、
リアリティのある写真を使ったデザインなのですが、
(例えば、ペルーのコーヒー豆にはナスカの地上絵、インドは白牛などなど)
「モカ・ジャバ」はというと、珍しくパステルカラーの
淡いピンク色をしたロマンチックなラベルです。

もちろんプレゼントというイメージで、優しい雰囲気のラベルにしたようですが
夫としては、最初の答え、「世界最古のブレンド」にロマンを感じているようです。
夫のロマンチストな一面が出ていて、なかなか面白いブレンドだなーと思います。

というわけで、店主の想いも含め幾重にも?ロマンチックな「モカ・ジャバ」、
陽差しも少しずつ暖かくなり、春が待ち遠しい今の季節に
大切な方へのプレゼントや、ご自宅でのほっこりコーヒータイムにいかがですか?
是非一度お試しください♪

********************************************************************
スペシャルティコーヒー豆専門店
自家焙煎珈琲 晩秋
店主 堀江 幸一
住所 :埼玉県上尾市向山4-1-1 ヴィラ雛1F
TEL:048-725-0151
HP:http://www.bansyu-coffee.net
e-mail:bansyu7-coffee2@dp55214242.lolipop.jp

店内「ちょこっとリニューアル」しました!

こんにちは!
自家焙煎珈琲 晩秋の店主の妻、真紀です。

先日、店内を一部リニューアルしました!
…といっても、実際お客様にも「何かが変わったような気がするけど、何かわからない」
と言われてしまうくらい、ほんの少しのリニューアルです(笑)

カウンター手前に棚を追加しました。
組み立て式の小さい棚を、どちらかというと夫よりは器用な私が
数分かけて組み立てて設置しました。
お店のオープン当初からある壁の棚と偶然ほぼ同じ色だったので、
すでに前からあったような?感じで溶け込んでいます。
これではお客様にも気付いていただきにくいかも…
でも、店内の商品が見やすくなったので、良くなったのではないかと思います。

お勧め商品などは棚の手前にディスプレイしています。
コーヒーに合う美味しいお菓子なども入荷しました。
是非ご来店の際にはチェックしてみてくださいね!



********************************************************************
スペシャルティコーヒー豆専門店
自家焙煎珈琲 晩秋
店主 堀江 幸一
住所 :埼玉県上尾市向山4-1-1 ヴィラ雛1F
TEL:048-725-0151
HP:http://www.bansyu-coffee.net 

カフェオレ石鹸を使ってみました

こんにちは!
自家焙煎珈琲 晩秋の店主の妻、真紀です。

先日お話したカフェオレ石鹸が、熟成期間を終えて完成したので、さっそく使ってみました。
残念ながらコーヒーの香りはしませんが、コーヒーの消臭効果をねらって
キッチンで、ハンバーグをこねた後やグリルの掃除をした後などの手洗いに使っています。

実は石鹸作りは10年以上続けていて、浴用はもう市販品が使えないくらい
はまっているのですが、キッチンで手作り石鹸を使ったのは初めてです。
思った以上に手の汚れがすっきりとれ、さっぱりしつつも
ミルクが入っているのでしっとりします。
気になるにおいも残りません。
いつも手荒れを気にしつつ、合成洗剤を使って手も洗っていたので、
もっと早く試してみればよかった!と後悔やら感動やら…
新しい発見でした。

キッチンで育てているコーヒーの木と並べて見ていると、なんとなくほのぼのします(笑)
これからも使い続けてみようと思います。


********************************************************************
スペシャルティコーヒー豆専門店
自家焙煎珈琲 晩秋
店主 堀江 幸一
住所 :埼玉県上尾市向山4-1-1 ヴィラ雛1F
TEL:048-725-0151
HP:http://www.bansyu-coffee.net 

ある日の出来事

こんにちは!
自家焙煎珈琲 晩秋の店主の妻、真紀です。

いつもはお店に関する内容ばかりなのですが、
今回は、先日あったちょっと面白いお話をしたいと思います。

先週の休日、用事があり丸広上尾店に夫と二人で出掛けました。
1階の食品売り場をうろうろしていると、
前方から美味しそうにアイスクリームを食べながら歩いてくる女性が…

すれ違いざま「あれは何?気になる!」と思いつつそのまま進んで行くと
やはり美味しそうなアイスクリームが並んだショーケースに行き当たりました。

どうやらジェラートやフレッシュジュースを扱うお店らしく
オープンしたばかりだったようで、お店もピカピカ!スタッフもとても忙しそうでした。

色とりどりのアイスに見とれていると、奥から店長さんらしき風貌の年配の男性が現れて
「買わなくても良いから一口試してみてよ!!」と断る間もなく、勢いよく
グレープフルーツ味のアイスを、スプーン1杯渡されました。
そして間髪入れず「ハイッ、ダーリンはこっちね」と、夫はコーヒー味を渡されました。
「???」なんだかわからないまま、勢いに押されて二人ともパクリ。

味はさることながら、なぜあんなにたくさんの味がある中で
夫にコーヒーを勧めたんだろうか??と不思議でしかたなく、楽しくなりました。
全身から、コーヒー好きがにじみ出ているんでしょうか?(笑)
普段はお客様にコーヒーをお勧めしている夫が、アイスクリームとはいえ、
反対にコーヒーを勧められてびっくりしている様子が面白かったです。
「ドルチェ・アラ・ドルチェ」の店長さん(多分)、あっぱれです!

結局、用事を済ませてからもう一度お店に戻り、試食したものではなく
クッキークランチというジェラートを購入しました。
予想通り濃厚なクリームが美味しく、面白い出来事と一緒に、
あっという間に美味しくお腹に収まりました♪
意外なところでコーヒーに(面白い店長さんにも)出会えて、楽しい一日でした。

********************************************************************
スペシャルティコーヒー豆専門店
自家焙煎珈琲 晩秋
店主 堀江 幸一
住所 :埼玉県上尾市向山4-1-1 ヴィラ雛1F
TEL:048-725-0151
HP:http://www.bansyu-coffee.net 

カフェオレ石鹸を作ってみました

こんにちは!
自家焙煎珈琲 晩秋の店主の妻、真紀です。

当店では、焙煎後、ひとつひとつコーヒー豆を確認・選別しています。

焙煎すると、色付かない豆がまれに出たり、
前回の焙煎で焙煎釜にひっかかったままの豆が炭となって出てくることがあります。
これらをひとつずつ確認して手で取り除いています。

ちなみに、色の違う豆が少々混ざっていても、コーヒーの味には特に影響がないそうで、
お店によっては「これもそれぞれの豆の特性」と判断して、
取り除かない場合も多いそうです。
選別は、お客様の口に入ることを考えた上での、
あくまで当店のマスターこだわりの作業なんですよ。

けれど、除けた豆をそのまま捨てるのはもったいないので、
挽いて袋や容器に入れ、コーヒーには消臭効果を利用し
消臭剤として自宅で使っています。

消臭剤以外に、何か他に使い道はないかな?と探していた時、
この豆を使って石鹸を作ってみよう!と思いつきました。

石鹸作りは、オイルと苛性ソーダ水を混ぜ、型に流し入れた後4週間ほど熟成させます。
今回のオイルの配合は、シンプルに定番のマルセイユしました。
(オリーブオイル、ココナッツオイル、パームオイルの3種)
コーヒーを抽出した水と牛乳で仕込んで、カフェオレのつもり、の「カフェオレ石鹸」!です。

残念ながら、苛性ソーダに負けて、コーヒーの香りはなくなってしまいましたが…
石鹸にしても、やはりコーヒーの消臭効果があるようなので、
キッチン用にしてみようかと思います。


<石鹸もコーヒー色です。ちょっと羊羹ぽいですね(笑)>

実際使ってみるのが楽しみです。
4週間後を心待ちにします。

********************************************************************
スペシャルティコーヒー豆専門店
自家焙煎珈琲 晩秋
店主 堀江 幸一
住所 :埼玉県上尾市向山4-1-1 ヴィラ雛1F
TEL:048-725-0151
HP:http://www.bansyu-coffee.net

コーヒーの木の芽がでました!

こんにちは!
自家焙煎珈琲 晩秋の店主の妻、真紀です。

先日、お店のコーヒーの木の花をご紹介させていただきましたが
その後に赤い実をつけたので、試しに4個ほど収穫して種まきしてみました。

6月2日に植えました。現在の様子がこちら↓

マンションのベランダで育てているので、
日当たりなど、なかなか思うようにならないのですが
それでも元気に芽を出してくれました。

完全に葉が広がらず、コーヒー豆の殻を乗っけている姿が、なんだか可愛く見えます。
写真では、左から順に大きくなっているので、まるで成長過程の記録のようですね(笑)

太陽光の当たり具合が違ったのか、
それとも種ひとつひとつのパワーの違いなのか
同じ日に同じように植えても、成長速度が異なっているので
これからも育てていくのが楽しみです。

それにしても、やはりコーヒーは熱帯地域の植物なんですね!
猛暑の中、灼熱をものともせず、じわじわっと毎日少しずつ伸びていきました。

ベランダでその他の植物も育てていますが、気候の良い時期に発芽する植物に比べて
過酷な状況でも発芽して伸びていく姿に、なんとなく底力というか強さを感じます。
コーヒー豆にはそんなパワーが秘められているから、コーヒーは美味しいのでしょうか!?

しばらく涼しい日が続きましたが、これから残暑が厳しそうなので
私もコーヒーを飲んで、パワーをもらいたいと思います♪

********************************************************************
スペシャルティコーヒー豆専門店
自家焙煎珈琲 晩秋
店主 堀江 幸一
住所 :埼玉県上尾市向山4-1-1 ヴィラ雛1F
TEL:048-725-0151
HP:http://www.bansyu-coffee.net

 

アイスコーヒーはいかがですか?

こんにちは!
自家焙煎珈琲 晩秋の店主の妻、真紀です。

今日は暦の上では「大暑」。
まさにその通りで、今日の上尾市内はとても暑かったです!
午後3時頃、自宅の室内温度計を見たら32度(!!)
外はもっと暑かったはずです。

明日も天気予報では、35度近くなるようです。
まだまだ暑さはこれからが本番、少しうんざりしますが…
当店お勧めのアイスコーヒーで、夏を涼しくお過ごしください♪

アイスコーヒーパック
≪アイスコーヒーパック≫
1リットルの水に1パック、8時間以上浸けておくだけで
簡単に美味しいアイスコーヒーができます!
★2個入りパック 700円 
★5個入りパック 1500円
★10個入りパック2200円


 
≪リキッドアイスコーヒー≫
北海道・羊蹄山の名水で仕込んだリキッドアイスコーヒー。
晩秋のコーヒー豆と名水の美味しいコラボをお楽しみください。
あぴっと!でも好評発売中です!
★1リットル1本 660円 
★3本以上のお買上で1本あたり630円

●○●○●ギフト包装承ります●○●○●
・3本入り 2140円(箱代込)
・5本入り 3400円(箱代込)



是非、お試しください!!

********************************************************************
スペシャルティコーヒー豆専門店
自家焙煎珈琲 晩秋
店主 堀江 幸一
住所 :埼玉県上尾市向山4-1-1 ヴィラ雛1F
TEL:048-725-0151
HP:
http://www.bansyu-coffee.net

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM